おいしい水
なんかえらいガッツリ書いたblogの後で更新が鈍ってしまいましたが、
なんというか、書いてみる事で改めて自分にとっても思うところありで、
この週末は自己作業に没頭しておりました。
なんだよ、自己作業って(笑)
それにしても東京はあんまりお天気もパットしない感じで、
本当はもっと外に出て、新鮮な空気など吸わないとなー。




健康のために?というか習慣づけようと思って
毎日水を2リットル飲むようにしているのですが、これがなかなか大変。
というより、すげー大変!
ミネラルウォーターを買っているとお財布も大変なのですが
まぁ水道水だとしても、一日あのでっかい2リットルのペットボトル分を
飲み干すってのは大変なのです。やってみると分かる世。
小学生くらいの頃には、それこそ休み時間になるたびに
狂ったようにクラスの男子みんなで廊下や校庭の水道蛇口にかじりついて
水を飲んでいたような気がしますが、あれは一体何だったんだろう。
今の小学生は絶対そんな事してない気がするんだけれども(笑)
当時は浄水とか、お金を出して水を飲むって概念自体が
ほとんど無かったような気がするから、ここニッポンの水文化というか
水市場ってのは、急速に形成され発展していったのですな。
かくいう僕も、学生の頃はコンビニやスーパーで水買って飲む人は
何を考えているんだろう??なんて感じていたクチですが、
歳月が経ち年齢を重ね(笑)、やっぱり健康のためにはまず
毎日水2リットルだろ!なんてなってしまいました。
アルコールもジュースも全く飲まないんだから、仕事の時だけ
少ーしカフェインが欲しくなるけれども、後は緑茶か水。
というわけで、外出する用事といえば
近所のドンキホーテに2リットル68円の水(安!)を買いに行くくらいです。








さっきまで、遅ればせながら先月のキャンペーンツアーの
経理の処理などやっていたんだけれども、やっぱりすごく思い出深くて、
たった一ヶ月くらいしか経っていないのに、ぐっと来てしまった。
また近いうちに、必ず行きたいところばかりだなぁ。
うーん。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト