今、一番泣けるこのお話
昨日のblogを書いてからか、何だかPCを見てると微妙に
調子が悪い。風邪とかウィルスもそろそろ流行り出す季節だから
気をつけないとね@nisaです。






この年齢になって今更ですが、「3年B組金八先生」にはまっている。
今週の放送もなかなか良かったな~(泣)
今日の(金八先生的に)一番の重要トピックはこれだ。

"人に向かって死ねというのも、自分に向けて死にたいというのも、
どちらもこれは犯罪です"

確かに!この場合犯罪というのは法律的にも、道徳的にもね。
人間としてやってはいけない、タブーの基本だよ。
インターネットをやってると、この手の言動が多いから
どんどん無関心になって、慣れちゃう事がある。
上の例は極端だけれど、誰かに対して文句や不満を言う人は多いし、
自分に対してぶつける人も多い。
僕はなるべく、意識してそのどちらもやらない様に戒めている。
文句や不満がない、というわけではないよ。
ことさら自分に対しては。。。
でもだからこそ、文句や不満を言葉や態度で表すくらいなら
それが解決する方に自分自身を行動させたほうが早い!
そう考えた方がどれほどハッピーだと思いませんか。
要はね、自分自身の中に不満やわだかまりやドロッとした感情が
あるとして(あること自体は、人間なら否定できない時もある)、
それを傷つける為だけに他人や自分に発露すべきじゃない。
傷つけたり、痛めたりするような言葉からは何も生まれないという事。
より良く変わっていけるような、行動をしなくちゃね。








と言いつつも、意図せず誰かを傷つけたりもしてるんだろうな。
と、何故だかここで突然の反省モード。
ただTVドラマ見ただけなんだけど…来週も見ようっと。
でも確実に言えるのは、意図せず自分の創った音楽で
誰かを傷つけたり、悲しくさせてはいない。
これは断言できる。音楽作るときはもの凄く集中して
その辺を意識しているからかな??
僕はハッピーになれる音楽しか創りません。
痛みを助長する音楽ってのは、あるにはあるけれども
僕の作ってるのとは全く無関係のものだな。
自分の音楽を聴いて、ハッピーな気分になれないことは、ない。
そこだけは今、保証します。








週末のフライデーなのでテンション上げていきたいところ。
しゃきっとした気分で今日一日も頑張りましょう!
NEWアルバム発売まであと33日。
ただ今全国CDショップで予約受付中です。あと一ヶ月ちょっとで、
blogを読むみんなにハッピーが始まりますように。
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト