心は秋の空
前回のblogから数日しか経っていないのにすっきり秋らしくなって、クーラーどころか日中でも寒く感じるくらいに。
天候の変わり方が急すぎてついていけない…(笑)。なにせ格好は短パンにTシャツという夏真っ盛り状態のままなので、そりゃ寒いだろうという気もするのですが。
そんなわけで、急な気温の変化に先週末は体調を崩してダウンするも、今はもう大丈夫です。
こうして目まぐるしく変わっていきながら、それでも四季は変わらずに巡っていくのよね。

特にこれといったニュースやネタはありません。むしろ何かあったら教えて欲しいくらい。
とは言っても、毎日やることなくて~ヒマで~というわけではないので、不思議な感覚。
前にも書いた通り、心というか感情がほとんど動いていないのだろうな。
ここ数日は米中貿易摩擦への懸念で市場が少し大きく動いたけれど、まぁそれも調整の範囲でいずれ戻るだろうなという感じだし。
あとは…来年消費税10%ですかっ。
厳しいね~(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト
Calm down
今日は雨模様の東京。
なぜかblogを書く日に限って良いお天気に恵まれていない気がするが、ここ数日は台風の影響もあってか、10月だというのに暑い日が続いていた。
10月に入っても日中は普通にクーラーをガンガンかけている。もしかして私だけ…?
いやしかし、10月に入ってもクーラーつけないと暑いなんて毎年ではなかった気がする。自分の体調の変化なのか、日本の気候の変化なのか。

なので、大雨や台風でなければむしろ今日のような気候の方が過ごしやすい。もちろん、スカッと晴れて涼しければ最高だけど(てかそれが普通の秋の空だよね)、暑くて蒸し蒸しするよりは気分が落ち着く。
心なしか、天気が悪い日の方が街も静かな気がする。
気温や天候、都市で聞こえる様々な音(ノイズ)に敏感になっていて、何かあるたびにもっと静かなところに行きたいと思ってしまう。
窓を閉め切ってしまえば、物理的には部屋の中もかなり無音に近いのだけど、そうじゃないんだよなぁ。
人の気配というのだろうか、街が動いている感じというか…
オーストラリアのoutbackは本当に静かだったなぁ。まず人がいないし、それ以前に生き物がいる気配もほとんどなかった。
そういう場所でなかなか人は暮らしていけないけれど、住んでみたいなぁと思う。暮らせないけど(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加
大嵐
今日から10月。
昨日は台風24号の列島縦断で日本中が大変だった。
台風自体の大きさや進路は数日前からアナウンスされていたので、僕も含めて多くの人は準備や予定の調整をしていただろうが、さすがに東京近郊の電車が全てストップするとは。。。
まー昨日は(昨日も)どこにも出かけていないとはいえ、お昼ごろに全線運休のアナウンスがJRからあった時は、さすがに誤報かデマだろうと思ったね(笑)
そんな事態は聞いたことないと思いつつ、やっぱり史上初めての出来事だったみたい。

大変なのは、それによって都内のほとんど全てのお店や業態が影響を受けるし、あとイベントやコンサートのようなその日限りの催しもどう対応するか難しい判断だったと思う。
でも、交通機関がストップした後に営業してもデメリットの方が大きいから、やっぱり営業は早仕舞いして、イベントは中止・延期するしかないよね。
この時期に行うイベントは常にそのリスクがあるとはいえ、流石に屋内でやるイベントも中止することになるとは想定してなかっただろうなぁ。

台風が関東を通過したのは昨夜の0時頃。
外の様子は風の強さは僕も今までに体験したことがないような猛烈な感じで、思わず夜中までずっと窓から外の様子を見たり、嵐の音を聞いていたりしてしまった。
僕の所は大丈夫だったけど、その時間帯には大規模な停電も起きていたようなので、怖くて眠れなかった人もいるんじゃないかな。
あの嵐の強さを考えると、改めてJRやその他の交通機関が夜中の運行を中止したのは、良い判断だったのではないかと思うよ。
というのも、先ほども書いたようにそうすれば他の業態も営業を止めないと行けなくなるし、多くの人はその前に自宅に帰らなくてはいけなくなる。
昨日の騒動で帰宅困難になったり、大変な目に遭った人も少なからずいると思うけれど、それでもああいう対策をしたことで、最悪の被害は抑えられたんじゃないかと個人的には思うのです。
そのぐらいすごかったよね、嵐のピークの時間帯は。

台風が明けた今日。カレンダーも10月に変わって、まさに台風一過というようなお天気。
僕自身は先週と(そして来週も)何も変わらない状態がまだ続くけど、そんな中でも強く印象に残った昨夜の台風騒動でした。
今月は大きな事件や災害が何もないといいなぁ。
このエントリーをはてなブックマークに追加
秋雨
体調は少しづつ元に戻ってきた。
病院でも特に悪いところは見当たらない、みたいな診断だったので、やっぱり帰国直後の例のアレなのか(なんと言っていいのか分からないw)
数日掛けて少しづつ身体も日本の気候や風土に慣れてくるのだろう。

行く前と比べて、明らかに涼しくなっていることは分かるのだけど、やっぱり今でもクーラーをつけてしまう。
湿度がどうしても気になるのと、部屋の中だけが暑い。。。
防音の関係上、部屋の気密性がすごく高いので、閉め切っているとどうしても籠るというか、室内の温度が高くなる。
何なら外の気温は22,3度くらいで、室内のクーラーの設定温度は27度なんてこともあるのだけど、それでもつけないと暑くてしょうがない。窓を開けてもダメ。
ま、逆に冬は暖房無しでも室内が暖かいし、クーラーの温度も27度くらいですごく冷えるっていうメリットがあるんだけどね。
スタジオとか、病院とかはそういう室内構造が多いと思う。空調でコントロールするのが前提というか…

今朝の東京は雨なので、いつも以上に湿度も高い感じだけれど、オーストラリア(特に中部や北部)のように極めて乾燥した地域にいた後だと、このしとしと(ジメジメ?笑)した感じも風情があって悪くないと思える。
僕が行っていた地方はほとんど砂漠で、まともな雨(日本の梅雨みたいな)は8年に1回くらいしか降らないらしい。
地図上は川が流れていて橋も掛かっているんだけど、水は一滴もなかったです。(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加
帰国しました
久しぶりに日本の地に降りた時の湿度と気温の違いにびっくり。
蒸し暑いっ、て感じでもなく、おそらく今日なんかは秋の気配も漂う涼しい一日なのだろうと思うのだけど、やっぱり湿度が違う…

大阪を襲った台風21号から一週間、その後北海道の地震から5日が経ちましたが、思った以上に復旧は進んでなく、被災された方の生活を思うと胸が痛いです。
特に北海道は土砂崩れで沢山の方が亡くなられており、ご冥福を心からお祈りいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
Sunrise
20180909065257c82.jpeg


朝日が昇り始める瞬間。
街から離れて、大自然の中にいることを実感します。
このエントリーをはてなブックマークに追加
被災された方へ
台風21号の被害も復旧しないうちに、北海道地方で大きな地震があったようですね。
かなりの規模で停電が起きているとのこと。電気がない生活はとても不便で、強い不安を感じていると思います。
1日も早い復旧と、被災された方が元の生活を早く取り戻せることを願っています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
9月になりました
ただ今南緯33度のところにいます。
人生で最も南極に近い場所。ダウンを着てるけど普通に寒い…
ネット環境が少ないので次いつオンラインになるか分かりませんが、元気でやっております。
このエントリーをはてなブックマークに追加
夏の嵐
先週の土曜日から外出の予定が毎日続いて、今年の夏の猛暑をイヤってほど体感している。
それに加えて昨日の夜は東京をものすごい集中豪雨と雷が襲い、電車が止まったり環状線が冠水したりして大変だった。
僕はそのくらいの時間には無事に帰宅していたので難を逃れたが、家の中にいてもものすごい嵐だったね~。

で、まぁ3日ほど続けて外に出たから何だってのよって話なんだけど、もうヘトヘト(笑)
一日外を歩くだけでも疲れるのに、この暑さだもの。。。
通勤や通学されている方は毎日本当にお疲れ様です。
自分はそういうのに慣れていないというか、年々耐性が低くなっている気がする。夏に弱い男。
こりゃ~もう南極でも行くしかないか。
このエントリーをはてなブックマークに追加
台風20号
甲子園も全試合が終了して、夏の終わりを感じ始める。
暑さはまだ残っているが、それよりも心配なのは台風20号。
東京含めた関東は進路からやや逸れてしるので大したことないと思うけど、今日から明日の朝にかけて四国、中国、関西など西日本は台風が直接通過するため、かなりの影響がありそう。
その地域のみなさんは本当に気を付けて、準備や避難を前もってして欲しい。
先日の豪雨被害もまだ残っているし、今年の夏は気候や天気によって日本中が大きな影響を受けたと感じる。
今回の台風は、どうか大きな被害になりませんように。。。
このエントリーをはてなブックマークに追加